作業員

費用の工夫

ウーマン

引越しをするときは、最初に相場を調べて費用が高いか安いかチェックするようにしましょう。相場より費用が高くなってしまった場合は、日時の変更や荷物の量を減らすなど工夫をして費用を安く抑えるようにしましょう。

Read More

心機一転リフレッシュ

男性

引越しは近年手軽さが魅力で、件数も上昇傾向にあります。特に若い人の間では、その傾向が顕著です。なぜなら、業者が経費削減を図り、その結果料金が下がったからです。引越しを検討する際は、時間帯や荷物の整理ができているかを考慮することが賢明です。

Read More

単身者の荷造りに便利

女性

単身パックは、単身で引越しをする人から注目されています。規定サイズのコンテナボックスに、荷物を詰め放題にすることができる上、割安の料金で運んでもらえるからです。重量制限がない分、工夫により多くの荷物を詰めることができます。衣服や布団を緩衝材代わりにして、電化製品や家具を詰めることもできるのです。

Read More

引っ越す際に大事なこと

部屋

複数業者を候補に上げよう

福岡県内で引越しをするときは、引越し業者選びを慎重に行うようにしましょう。福岡県内で引越しするときの費用は業者によって大きく変わってきます。福岡県内には多くの業者が存在するので、最初から一つの業者に絞って決めずに複数の業者を候補に上げて見積もりをよく比較検討することが大切です。複数の業者を呼んで見積もりをしたのとそうでない場合とでは、引越し費用が倍以上違ってくる場合があるので注意が必要です。福岡県内で引越しが決まったらすぐに複数の業者に見積もりを請求して、時間をかけて慎重に業者選定を行うようにしましょう。引越しの費用を出来るだけ安く抑えたいのであれば、相見積りや下見をしてもらうのは必要不可欠です。

下見は不可欠

見積もりをしてもらう際は、下見が不可欠です。下見をしてもらわなくても簡易見積もりを出してもらうことはできますが、簡易見積もりの場合はおおよその金額しか提示してもらうことができないため、あとで追加料金を請求される場合があります。高額な追加料金を請求される場合もあるので、少し面倒でも必ず下見をしてもらうようにしましょう。下見をしてもらう際は、疑問や不安に思うことを細かく質問しておくようにしましょう。どれくらいの費用が必要になるのか、何人くらいの作業員がやってくれるのか、追加料金は発生するのかどうかなどを質問してみましょう。下見をしてもらうことによって、トラブルを未然に防ぐことができるようになります。